ビールを片手に歴史探訪ドイツを知り尽くす旅

ロンドン・パリに負けない歴史あるドイツの都市を食と共に観光するためのガイドブック

パリやロンドンに負けないドイツ歴史遺産を巡る旅

2016年09月28日 16時56分

ヨーロッパにはパリやロンドン、ローマ、バルセロナなど魅力的な観光地が沢山あって、どこの国に行くか迷いますよね。
今回ご紹介するドイツは、その中でも世界的に有名なお城や大聖堂を数多く有し、歴史遺産を巡りたい方にとっては一番満足度の高い国です。
ではそんなドイツのおすすめ観光スポットをいくつか紹介しましょう。
1ノイシュヴァンシュタイン城
シンデレラ城のモデルになった城と言われ、日本で一番知名度の高いドイツのお城です。
建築されたのは19世紀ですが、城主のルートヴィヒ2世は中世への憧れが強く、中世の城をモデルにロマンティックな外観にデザインされました。細い塔がいくつもそびえるその白亜の姿は、ヨーロッパの城の中でも一際優雅で美しいです。
2ケルン大聖堂
ドイツケルンのシンボル。ゴシック様式の建造物としては世界最大です。
とにかく圧倒されるほど壮大な外観で、建築期間は200年の中断も含め600年以上かかったそうです。
中は数々の美しいステンドグラスが飾られ、まるで絵画のような繊細なデザインはうっとりと見とれてしまいます。
3ヴィースの巡礼教会
ドイツ・ロココ調建築の最高傑作と名高い教会です。地味な外観からは想像も出来ないほど豪華絢爛な内部。
天使像などの彫刻、華やかな天井画は言葉では言い表せられない美しさです。
この教会は「鞭打たれるキリストの木造」が安置されており、そのキリスト像が涙したという伝説から巡礼者が多く集まり、建設されました。芸術的な建築物としても宗教的にも重要な場所なのです。
今回ご紹介したこれら三カ所はその美しさや歴史的な価値から、ドイツ旅行の際は絶対に行って欲しいスポットです。
他にもブランデンブルグ門、サンスーシ宮殿、新市庁舎など、ドイツには、パリやロンドンの豪華さ面白さにも負けない歴史遺産がたくさんあります。